めんつゆは和食をパパッと作りたい時の強い味方

お料理の味付けは濃くなりすぎたり甘くなりすぎたりとなかなか難しいものですが、めんつゆだとやっぱり楽だなと最近実感します。たとえば、切り干し大根の煮物やひじきの煮物といったいかにも和食と思えるようなメニューも、水で好みの味に割っためんつゆを注げばぴたっと味が決まるからとても楽。しかも、水で割った状態でつけつゆやかけつゆに使えるものなので、火を通す前に味見しても食中毒するようなこともないから安心です。最近では肉じゃがなどもめんつゆで作ることが多くなっています。

また、豚の生姜焼きなどしょうゆベースの甘辛味の焼き物に使えるのも便利だなと思います。めんつゆにチューブのしょうがを混ぜておいて、焼いたお肉にじゅっとかけて絡めればいいだけなので疲れている時でもささっと食事の用意ができるという点が気に入っています。にんじんや玉ねぎ、ピーマンなどの野菜もめんつゆが絡むとおいしく食べられるので、お肉と一緒に焼けば栄養のバランスがとりやすいところもいいですね。これからもきっと、めんつゆにはお世話になっていくと思います。土日 お金借りる